ジジのマイナーカードを救うの会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012/9 仙台フェスタレポート

<<   作成日時 : 2012/09/03 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そんなわけで、行ってきました。
何しに行ったんだよレベルですが…。
結果は4勝1敗と、まぁ初めて壇上でした。

では、レポート。

大会前々日深夜:
とりあえず、仙台行きのバスチケットだけ持っているが、
会社で飲んだ帰りなのでもうへろへろ。
最初は天下一品デッキ(いつか解説するかも)で出ようと思ったけれど、
思ったよりも・・・・というか、全く回らない。
途方に暮れて、とりあえず今まで使っていたプラネタリウムデッキを見る。

…で、なんでか知らんが見知らぬデッキを握ったまま目を覚ましたw


いや。おぼろげにはおぼえているんですよ。ヒヒイロカネ強くね?とかかっこつけで湊斗光とか強くね?とか。
ただ問題は、その全てがデッキに入ってしまったこと。

そんなわけで「宙日月花 アイテムヒヒイロカネバーンかっこつけ天下FUBU呂布もいるよそして何よりプラネタリウム校内浄化運動」
という、カオスなデッキが出来た。


前日:
チェルモで大会。
1回戦目 花単
盛大に事故る。
もう無理、らめぇってなるけれど、プラネタリウムと佐倉 優希がそろう。
俺は勝った。

いや、やっぱりこのコンボつえーなぁ。
相手が即モデルしたらションボリだけれど。


2回戦目 スズスポパーミ
1時間くらい戦っていたんじゃないだろうか。
菅原まで出されたけれど、ヒヒイロカネが通ったので、あとは無理やりねじ込む。
アイテムつよ。


当日:
ゆっくりと会場入り。
513さんからナタカンナが使用出来ないことを聞き結構ショックを受ける。
ちなみに、ナタカンナっていうのは、ナタを相手のキャラに貼って、相手に殴らせる、というもの。
ナタによってデッキボーナスを得た相手キャラ自身は、相手のカードなので、相手の効果で
こちらのデッキが破棄されることになる……と思ったんだけれどなぁ。
実はナタカンナも持ってきていたので、危ないところだった。

そんなわけで、本戦

1回戦 花単ましろ 勝ち
相手のシンシア・ましろのパンチが通り続ける。
こちらの森羅・カトレア・校内浄化運動が通り続ける。
俺は勝った。

2回戦 日花 勝ち
軽量キャラで日が展開。
これはきっと日単だなぁと思ってプラネタリウム貼る。

ニア モデル

やめてください。死んでしまいます。
仕方がないので一大決心でエンジュツ引っ張ってきて相手の速度を落とす。
そしてこちらは宙キャラで適当に殴る。
二回目のプラネタリウムが通り、勝利。

3回戦 日単フープエリア 負け

初手 決心 決心 平賀 言語 言語 パフェ 観鈴 プラネタリウム

超事故。
仕方がないので、決心を打ってみる。
日単だった。
観鈴持ってくる。
決心で袁術持ってくる。
ドローで拾った才の原出す。

平賀はあったので、電柱を引くか、墓地に落ちればなんとかなったのだが、
悲しいかな、残りデッキ10枚切ってもまだ落ちない。
シエルは手札にないし、そもそもあっても1手遅い。
そんなわけで相手に詰め切れられて負け。
ちなみに、詰められる一因となったのは天下FUBUのボーナス。
ホントお前、何しにきたんだよ…。


4回戦 花単 勝ち
相手 シンシアエンド。
こちら森羅・カトレアと展開。
相手がクルルを出してきたのでクルルにプラネタリウム。
後はいつも通り。最早様式美。

5回戦 花単 勝ち
ギミックが何もそろわない。
仕方がないので森羅でコスト軽減しながら、ちまちま殴る。
相手も花単なので結構ちまく殴られる。

残り試合時間5分の所で呂布登場。
セキトが頑張る。
最後は相手が1ドローでEX2を引けば負けたが、
引かなかったというミラクルが発生して勝ち。
危なかった。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012/9 仙台フェスタレポート ジジのマイナーカードを救うの会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる